2014年05月04日

通信費削減

携帯電話の契約をみなおしました。
月々だいたい5〜6,000円かかっていました。

そのほかに通信費としては、固定電話が約1,000円、
インターネット接続が約4,000円で、
合計すると10,000円をこえていました。

すこし多いような気がしてきて、以前から気になっていた
格安simの利用を始めました。

携帯電話とスマートフォンの2台を持たないという
ディメリットはありますが、
携帯電話が1,737、格安simが972になり、
合計で、2,709円になりました。

約3,000円の通信費削減で、通信費約8,000円になります。
とりあえず10,000円はきりました。

この削減のためにかかった費用としては、
OCNモバイルONEのSIMカードが2,700円、
simフリーの格安スマートフォンのfreetelが12,500円で、
合計15,200円です。
もとをとるのに約5カ月です。

いままでスマートフォンを持っていなかったので、
スマートフォンの費用はいれるべきではないかもしれませんが、
格安のスマートフォンなので、機能的な不満が出てきて買い替える
リスクがあるので、入れています。

個人的な携帯電話の利用としては、メール、電話が少し、
株やFXのチェックと取引、電車のルート検索で、
ライトユーザーです。

今のところ機能的な不満は出ていません。
有効な活用方法がわかっていないかもしれませんが。

2台持ちは、ディメリットですが、
気づいたことはスマートフォンの電池がすぐなくなることを考えると、
スマートフォンの電池が切れてもメールと電話が生き残るので
そんなにディメリットでもないような気がしてきました。

連絡用の携帯電話をポケットの中にいれ、
娯楽用のスマートフォンはカバンの中に入れています。


posted by page at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル・通信 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。