2014年05月22日

freetelのマイクロSDカードが壊れた。

格安スマートフォンのfreetelを使っていますが、
freetelについている8GBのマイクロSDカードが壊れました。

気づいたのは、ダウンロードしたアプリが急に使えなくなり、
ネットでいろいろ調べたら、マイクロSDカードが壊れていることに
気づきました。

左上に!マークのマイクロSDカードのマークが
出ると、マイクロSDカードの不良です。

購入してから1カ月半たっていました。
無償交換は1カ月までとfreetelのホームページに
書いてあったのであきらめました。

そのため、Class10の32GBのmicroSDカードを購入しました。
1620円の出費です。

それでも、freetelのもともとの購入価格は、12,500円でしたので、合計しても14,120円です。
まあいいか...

microSDカード8GBでもよかったのですが、そんなに高くないので、
freetelで対応している最大容量の32GBにしました。

現状は、問題なく動いています。


posted by page at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル・通信 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。